先日久しぶりにncnpのリワークに行ってきました!

なぜかと言うと、

リワークスタッフが今期からリカバリープログラムを開始。
参加のお声がけをもらいリワークOBとして登壇するためですね。

事前にどんな話をすればいいのかって打ち合わせをした時に、
テーマは「リカバリー」と。

リカバリー=回復??
確かに私は回復しているけどもまだ回復過程のような。。

そもそもリカバリーってなんだろうと調べてみたら、


WA.アンソニーによるもの (1993 )疾患や障害を通して、その個人の態度、価値観、感情、目的、役割などが建設的に変容していく、独特の過程である。
精神疾患をもつ者が、症状や障害が継続したとしても人生の新しい意味や目的を見出し、充実した人生を生きていくプロセスである。

なるほど!!!

私はこの中で
「建設的に変容していく」
「症状や障害が継続したとしても」
この2つの言葉に共感を覚え、

この2つを軸に何を話そうかとまとめました。
事前の打ち合わせは2週間前。取り組んだのは前日(笑)

私らしいと言えば私らしい。
直前に追い立てられて重い腰を上げるタイプ(笑)


話してみての感想は、
利用者さんから感謝されることの喜び
学んだことのアップデート

でした。


アップデートに関しては、「注意サイン、警告サイン」で
当時学んだ事を体験談として伝えたのですが、

今は仕事が生活の中心にある。

以前とは違うサインと対処があるなと気づき、
改めて整理したほうがいいなと思いました。


感謝されることの喜びに関しては言わずもがな。
人の役に立てて私自身のさらなるリカバリーに繋がるなと思いました。

今後もこの活動は続けていこうと決心し、
会社の役員たちにもその旨を報告。

このブログにも発信した内容を報告していこうと思います。

どんな話をしたのかは次回詳細を御伝えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。